皇室献上作家「藤井寛」の上品な古典柄訪問着のご紹介です。

  • Monday, October 09 2017 @ 05:42 PM JST
  • 投稿者:

本日ご紹介させて頂く新商品は皇室献上作家でもある日本を代表する着物作家
「藤井寛」先生のフォーマルな訪問着でございます。

藤井寛先生は父である下絵師・藤井桃陰氏のもとで幼少の頃より伝統美に触れて育ち、
長年の経験を積み京都伝統の技と心を受け継いで今では独自の創作世界を築き上げました。

藤井先生のお着物は下絵から染め、最後の仕上げまで完全にプロデュースして創作します。
また通常の挿し友禅では筆を使って染めていきますが、藤井先生の作品は細部に至るまで
刷毛を使用して色を挿していきます。
この刷毛を使うことによって生地の糸の芯まで色が染み込み色の奥深さが増していくようです。

藤井寛先生の代表するデザインでもある雲取りが描かれた正統派の古典訪問着でございます。
しっとりとした上質な綸子絹地は美しい絹光沢があり着姿を美しく上品に見せてくれます。
今回の訪問着は淡いグレー地ですが、その他の色目も取り揃えております。 

飽きがなく長年お召し頂ける古典訪問着ですので入卒園や結婚式などの
フォーマルな場所でお召し下さいませ。

藤井寛先生の古典訪問着は秋呉服祭でご覧頂ける予定となっております。
販売価格は税込:216,000円となりますが、呉服祭では更に割引がございますので
どこよりもお安くお求め頂けると思いますよ。

秋呉服祭は10月19日~22日に開催いたしますので
興味のある方は是非、見にいらして下さいませ。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
https://event.matukawaya.com/trackback.php/20171009165217688

皇室献上作家「藤井寛」の上品な古典柄訪問着のご紹介です。 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


電話での受付 06-6779-9506 受付時間_10:00から18:00まで

まつかわやの着物が「安い」理由_お客様に「なぜこんなに安いの?大丈夫?」とよく言われます。

呉服祭Q&A

呉服祭会場写真

大阪府優良店舗知事賞_平成9年11月10日大阪府優良店舗知事賞を受賞

まつかわやのポリシー_貴方は着物を十倍高く買っています。250年信用と実績

ファイスブック_店舗のおもしろ事件やお得な情報・着物のコーディネイト等