着物作家「小牧耕一」創作の美しい一耕一珍染め訪問着が入荷!

  • Friday, February 16 2018 @ 06:26 PM JST
  • 投稿者:

本日は染色着物作家の小牧耕一氏が創作された一耕一珍染の訪問着をご紹介いたします。
小牧氏は丹後地方で「アトリエ一耕」という工房を持っており下絵からロウ伏せ、

染めに至るまで全ての作業を一人で行っております。
また染色画、染絵、墨絵、日本画なども制作しており襖絵や屏風などにも非常に高い
評価を受けている作家です。

それから 小牧氏は昔に無くなってしまったまぼろしの技法「一珍染」を復興させた
第一人者でもあります。
一珍染の特徴は糊にあり、その糊が乾くと細かな「割れ」が入り、そこに染料を
加えると「氷割れ」とよばれる独特の表情が生まれます。
「アトリエ一耕」では、その一珍糊を研究開発して今では古代染色の技を現代風に
変えた独自の「一耕一珍染」を生み出しました。

落ち着きのある大人の珊瑚色と一珍染の素朴な美しさがとても際立つ一枚と思います。
幻想的な大柄牡丹が描かれた美しい訪問着は上品さと大胆さが感じられる訪問着に
染め上がりました。

今回の一耕一珍染め訪問着はまつかわや初春大呉服祭で実際にご覧頂けます。
販売価格は267840円(税込)ですが呉服祭では割引もございますのでお安く
ご購入して頂けますよ。


「まつかわや初春大呉服祭の開催決定」
3月18日~21日の3日間だけの開催となります。
沢山の商品を取り揃えてお待ちしておりますので
興味のある方はお気軽にお問合せ下さいませ。


初春呉服祭のお問い合わせ・お申込みはこちら

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
https://event.matukawaya.com/trackback.php/20180216104447743

着物作家「小牧耕一」創作の美しい一耕一珍染め訪問着が入荷! | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


電話での受付 06-6779-9506 受付時間_10:00から18:00まで

まつかわやの着物が「安い」理由_お客様に「なぜこんなに安いの?大丈夫?」とよく言われます。

呉服祭Q&A

呉服祭会場写真

大阪府優良店舗知事賞_平成9年11月10日大阪府優良店舗知事賞を受賞

まつかわやのポリシー_貴方は着物を十倍高く買っています。250年信用と実績

ファイスブック_店舗のおもしろ事件やお得な情報・着物のコーディネイト等