全国から良質なきもの・帯を現金で仕入れ、
春と秋に呉服の祭典として年二回開催しております。
是非、お気軽にお問合せ下さい。

ようこそ! 着物の展示会 | 御福まつかわやの大呉服祭特設サイト 2021年12月 1日(水) 13:11 JST

【2021年新作きもの】唐織技術は文句なしの一言!そんな【河合美術織物】袋帯が入荷!

  • 2021年10月11日(月) 15:52 JST
  • 投稿者:

10月20日~31日に予定されている「新作きもの初お披露目会」のために入荷してきた新商品をご覧下さいませ。
「2021年 新作きもの初お披露目会」詳細はこちら

今回ご紹介致しますのは、西陣織として名高い、「河合美術織物」の袋帯でございます。

なんといっても「唐織」と呼ばれる技術が自慢の「河合美術」ならではの完成度。
唐織によって、刺繍のように浮き出された迫力のあるボリューム感は、まさに圧巻の一言。

帯の特徴としますと、黒地色の帯に豪快に古典的な柄が施された袋帯でございまして、
季節の花々やオシドリと呼ばれる鳥も見られます。
オシドリは「おしどり夫婦」という言葉が使われるほど有名な鳥で、祝儀などに欠かせない柄として振袖や留袖にも使われております。
季節にもこだわらない柄なため、鳥をモチーフにしたものの中でも、オシドリは一年中着用できる柄になります。



こちらの袋帯は、華やかなお振袖に合わせていただくうってつけの帯であることは間違いありませんので、
是非、お手に取ってお確かめくださいませ。


本日ご紹介した 河合美術織物 袋帯は「2021年 新作きもの初お披露目会」にでご覧いただける予定です。
どこよりもお安い値段設定ですのでお気軽に見にいらして下さい。
開催期間 10月20日~31日

「2021年 新作きもの初お披露目会」詳細はこちら