全国から良質なきもの・帯を現金で仕入れ、
春と秋に呉服の祭典として年二回開催しております。
是非、お気軽にお問合せ下さい。

ようこそ! 着物の展示会 | 御福まつかわやの大呉服祭特設サイト 2021年12月 1日(水) 13:10 JST

【2021年新作きもの】見た人にときめきを与える「稲手明仁」作の本加賀友禅訪問着

  • 2021年10月15日(金) 14:31 JST
  • 投稿者:

10月開催「新作きもの初お披露目会」のために入荷してきた新商品をご紹介させて頂きます。
「2021年 新作きもの初お披露目会」詳細はこちら

今回ご紹介するのは石川県の本加賀友禅の訪問着で加賀作家「稲手明仁」氏が創作したお着物となります。
稲手氏は着物を見たときに、その人の心がときめくような作品創りを心掛けており、現在沢山いらっしゃる
本加賀作家の中でもトップクラスの作家さんです。

加賀友禅と言えば刺繍や金彩を一切使わずに純粋に染めだけの美しさで柄ゆきを表現しているところにあります。
賀五彩といわれる藍、臙脂、黄土、草色、古代紫を基調にした色使いによってこれ以上ない上品な雰囲気を創り上げます。


今回のお着物の柄ゆきは優しく色彩によって古典の茶屋辻柄が愛らしく描かれた優美な一枚となりました。
裾に向けて緑色から水色に変わっていくぼかし染めが施された爽やかな印象を与えてくれる訪問着です。

加賀友禅の素敵なところは柄行が上品ですので合わせる帯によって様々なTPOにも対応できるところです。
一枚持っていればとても使い勝手の良いお着物ですよ。

女性が持つ上品さ、美しさを惹き出してくれる本加賀友禅を実際にご覧下さいませ。

本日ご紹介した本加賀友禅訪問着は「2021年 新作きもの初お披露目会」にでご覧いただける予定です。
どこよりもお安い値段設定ですのでお気軽に見にいらして下さい。

「2021年 新作きもの初お披露目会」詳細はこちら