京都の一流染匠が創作した特選色留袖のご紹介です。

  • Thursday, September 07 2017 @ 05:44 PM JST
  • 投稿者:

本日は新しく入荷しました極上の色留袖をご紹介させて頂きます。
ちなみに最近は仕入れに行っても色留袖の品数が少なくなってきており、
なかなか素敵な色留袖に出会うのも難しくなってきいました。

今回、入荷してきたのは京都で最高峰のブランドでもある「染の北川」が創作した
ハイクラスの色留袖です。
久しぶりに目を惹くような染の美しい色留袖を入れることができました。

京都でもトップクラスの染めで着物を創作していた「染の北川」も残念ですが
今はもう会社が無くなってしまいました。
もう、これからは作られることが無い「染の北川」の最高峰の技術で染めげたのが
こちらの色留袖でございます。

深みのある美しいブルーで描かれた木々に飛び鶴が舞っている様子が表現されております。
色彩がシンプルなだけにこのブルーがとても鮮やかに映えて見えますね。

 

  「女性を高潔に美しく」をコンセプトに着物を創作していた染の北川。
木々にしても、とても細かいところまでしっかりと描かれており絵画のような雰囲気に見えます。
また絹地もしっとりとした高級絹地を使用しており着姿も美しく見せてくれますよ。 

 

本日、ご紹介した「染の北川」特選色留袖は10月開催の秋呉服祭でご覧頂ける予定となっております。
販売価格も呉服祭だけの特価でご用意させて頂きますので、是非とも見にいらして下さいませ。

10月19日~22日に開催するまつかわやの秋呉服祭では沢山の秋物新作着物を
取り揃えますので興味のある方は是非、見にいらして下さいませ。

 

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
https://event.matukawaya.com/trackback.php/20170906124410717

京都の一流染匠が創作した特選色留袖のご紹介です。 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


電話での受付 06-6779-9506 受付時間_10:00から18:00まで

まつかわやの着物が「安い」理由_お客様に「なぜこんなに安いの?大丈夫?」とよく言われます。

呉服祭Q&A

呉服祭会場写真

大阪府優良店舗知事賞_平成9年11月10日大阪府優良店舗知事賞を受賞

まつかわやのポリシー_貴方は着物を十倍高く買っています。250年信用と実績

ファイスブック_店舗のおもしろ事件やお得な情報・着物のコーディネイト等