全国から良質なきもの・帯を現金で仕入れ、
春と秋に呉服の祭典として年二回開催しております。
是非、お気軽にお問合せ下さい。

ようこそ! 着物の展示会 | 御福まつかわやの大呉服祭特設サイト 2022年7月 4日(月) 15:26 JST

【2022年新作きもの】見る人を魅了する着物、人気着物作家「濱本信博」作の特選訪問着

  • 2022年2月22日(火) 16:36 JST
  • 投稿者:


本日は人気着物作家「濱本信博」が作り上げたお着物をご紹介させて頂きます。
3月開催の感謝呉服祭の注目商品として七代目が仕入れしてきた逸品訪問着のうちの1枚となります。
「3月11日~13日開催 2022年 感謝呉服祭」詳細はこちら

よく着物雑誌などメディアにも取り上げられることが多い濱本氏は50年以上、着物創作をされてきた方で
現在は息子さんの濱本拡玄氏と一緒に活動をされています。
1982年には濱本工房を立ち上げ、図案から染色まで着物制作のほぼ全ての工程を手掛けることによって
オリジナルのセンスで今でもこだわりのある作品を作り続けておられます。

今回のお着物の柄ゆきは優しいクリーム色をベースに上から下へと濃淡のあるグラデーションが
掛かった色彩で染められています。
裾には濱本氏の特徴でもあるたたき染めが施されていて、とても印象的な美しさが感じられます。

裾からすうーと伸びる愛らしさのある植物模様が着物全体を包み込むように描かれていて独特なデザインに
仕上がりました。
また淡い色彩の中に濃い墨色で茎を表現することによって、より柄が映えて存在感のある雰囲気を漂わせてくれます。

落ち着きのある色彩、センスのあるモダンデザインは着物好きの方なら一目で濱本信博氏の作品と分かると思います。
年齢も関係なく長年、大切にお召し頂けるお着物ですので、感謝呉服祭で実際にまとって頂ければ嬉しいです。


本日ご紹介した濱本信博特選訪問着「2022年 感謝呉服祭」にてご覧いただける予定です。
呉服祭だけの特別価格となりますので興味のある方はお気軽にご連絡して下さい。

「3月11日~13日開催 2022年 感謝呉服祭」詳細はこちら