全国から良質なきもの・帯を現金で仕入れ、
春と秋に呉服の祭典として年二回開催しております。
是非、お気軽にお問合せ下さい。

LINEで
イベント申込み
電話で
イベント申込み
メールで
イベント申込み

ようこそ! 御福まつかわやの大呉服祭特設サイト 2024年6月25日(火) 05:53 JST

【2022年 秋 新作情報】秋呉服祭の目玉商品の一つ「将雪英」創作の相良刺繍 最高級の逸品色留袖

  • 2022年9月24日(土) 12:39 JST
  • 投稿者:

本日ご紹介するのは10月開催の錦秋大呉服祭の目玉商品の一つとして仕入れしてきたお着物になります。
創作したのは最高級の刺繍ブランド「将雪英」が手掛けた相良刺繍の逸品色留袖です。

「将雪英」は刺繍大国中国で何万人という刺繍技術者をとりまとめる最高指導者として現在も活躍されていて
中国の刺繍業界では最高峰の位置に存在する人物になります。

優れた技術を持つ方に与えられる「中国工芸美術大使」という認定を受けており、これは日本でいう人間国宝に値するような
栄誉ある称号になります。

今回の訪問着は三大刺繍の一つ「相良刺繍」によってデザインされており、その卓越した刺繍技術によって施された刺繍は
髪の毛よりも細い糸を用いて繊細に美しく表現されています。

柄ゆきはグレー地色にして松模様と滝を登る一匹の鯉が躍動感のある表現でデザインされた目を惹きつけるような仕上がり。
柄は全て細かい相良刺繍によって表されていて、まるで絵画のような芸術的な美しさを感じて頂けることでしょう。

波しぶきや鯉のグラデーションの色彩など細かいところまで丁寧な刺繍が施されていて、実際に見て頂ければ巧みな職人の
刺繍技術の凄さを存分に分かって頂けると思います。

今回の秋呉服祭のために七代目が交渉を重ねて仕入れできた一枚ですので、芸術的な作品を是非、この機会にご覧頂ければ嬉しいです。


本日ご紹介した将雪英の相良刺繍 逸品色留袖は「まつかわや錦秋大呉服祭」で実際にご覧いただけます。
只今、申込受付中ですので興味のある方はお気軽に呉服祭にお申込み下さいませ。