全国から良質なきもの・帯を現金で仕入れ、
春と秋に呉服の祭典として年二回開催しております。
是非、お気軽にお問合せ下さい。

LINEで
イベント申込み
電話で
イベント申込み
メールで
イベント申込み

ようこそ! 御福まつかわやの大呉服祭特設サイト 2024年5月25日(土) 08:54 JST

【2024年 春 新作情報】当店にある帯の中でも最高級クラスの逸品、博多織 大倉織物が織り上げた手織り袋帯

  • 2024年2月12日(月) 15:53 JST
  • 投稿者:

本日ご紹介させていただくのは、当店にある帯の中でも最高級クラスの袋帯。。
これはなかなかお目にかかれない、職人の手織りによる博多織の佐賀錦袋帯となります。

佐賀錦とは、金銀箔や漆を置いた特製の和紙を細く裁って経糸として、そして絹の撚糸を染色したものを緯糸にして織り成し、細微な文様をつくる豪華で格調高い織物です。
現在では、佐賀錦を織る熟練の職人が少なくなっており、大変希少な袋帯となりました。

こちらの袋帯は、博多織の中でもトップクラスの織技術を持つ「大蔵織物」の誠之輔ブランドによって織り上げられました。
デザインは色彩豊かに表現された雲模様が浮き立つように表現された迫力のある仕上がりになりました。

思わず見惚れてしまうほどの圧倒的な存在感を感じさせてくれます。

また、見た目の重厚感とは違い、織地がとても軽く非常になめらかで実際に触れるとその優しい生地感に驚かれると思います。
絹の心地良さを感じさせてくれる、しなやかな織りの風合いも魅力の一つです。


帯自体に存在感がありながらも、上品で繊細な雰囲気を醸し出している素敵な袋帯に織り上がりました。
数ある袋帯の中でも、間違いなく最高級ランクの逸品となりますので、是非、実際にお手に取ってご覧頂けれ嬉しいです。

本日ご紹介した大倉織物 博多織手織り佐賀錦袋帯は2月開催の「新春 きもの美展」で実際にご覧いただけます。
もし、気になる方はお気軽にお問合せして下さいませ。


「新春きもの美展」
開催場所:大阪国際交流センター 3F お茶室「鴻臚庵」
開催日時:2月21日(水) 22日(木)  23日(金・祝) 
     10時~20時(最終日 18時終了)


只今、「新春 きもの美展」お申込み受付中!どなたでもお気軽にお申込み下さいませ。