全国から良質なきもの・帯を現金で仕入れ、
春と秋に呉服の祭典として年二回開催しております。
是非、お気軽にお問合せ下さい。

【初春の大呉服祭に関するお知らせ】

大呉服祭にご来場いただいた皆様、 誠にありがとうございました(^O^)/

次回の呉服祭も是非
お楽しみにお待ちくださいませ♪

ようこそ! 着物の展示会 | 御福まつかわやの大呉服祭特設サイト 2020年7月 4日(土) 10:38 JST

きもの入荷情報

【新商品情報】雅織工房創作の天然藍染め猫柄の愛らしいオシャレ袋帯が入荷。

  • 2020年2月17日(月) 14:01 JST
  • 投稿者:

本日は天然藍染め「雅織工房」が手掛けた愛らしさのあるオシャレ袋帯をご紹介いたします。

何度かご紹介しております「雅織工房」は天然藍染めを行っている希少な工房で春呉服祭の特別イベントとして作品展を開催する予定です。
本物の藍色は見てるだけで落ち着きと癒しを与えてくれてる不思議な色で日本最古の染料として昔から愛されている色目でもあります。

今回は格子柄にネコがひょっこりと覗いている可愛らしさのあるデザイン。
綺麗な藍色をグラデーションを上手く使ってお洒落な雰囲気に仕上がりました。


訪問着はもちろん紬や小紋にも合わせて頂ける袋帯になりますのでコーディネートの巾も広がりますよ。
色合いがシンプルでとても綺麗ですので、オシャレ柄なのですが上品な感じも漂う素敵な袋帯です。

本日ご紹介した雅織工房袋帯は「まつかわや初春大呉服祭」で実際にご覧頂けます。
お値段も呉服祭特価で販売いたしますので、どこよりもお安くなると思います。

まつかわや初春大呉服祭は3月19日~21日の3日間で開催いたします。
呉服祭ではご自由に商品をご覧いただける会場ですので、お気軽に足を運んで下さいませ。


2020年初春大呉服祭申し込みはこちら

【新商品情報】オシャレ着物女子にオススメするモダン小紋が入荷

  • 2020年2月15日(土) 13:55 JST
  • 投稿者:

本日は久しぶりに入荷してきましたオシャレ小紋をご紹介させて頂きます。
地色の綺麗な水色は丁寧な引き染めで染め上げられたもので全体的に淡色の優しさと可愛らしい印象を与えてくれます。


デザインは花びらのような格子が総柄で描かれた洒落感のある仕上がりになりました。
絹地もなめらかな日本の絹を使用しており着心地も良いと思いますよ。


こうゆう小紋は着物好きなお洒落女子にオススメしたいですね。
とびっきりのお洒落な帯でコーデして楽しくお出掛けして下さいませ。

本日ご紹介した小紋は「まつかわや初春大呉服祭」でご覧いただける予定になります。
お値段も呉服祭だけの特価で販売させて頂きます。
気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。

まつかわや初春大呉服祭は3月19日~21日の3日間で開催いたします。
呉服祭ではご自由に商品をご覧いただける会場となりますので、是非見にいらして下さいませ。


2020年初春大呉服祭申し込みはこちら

【新商品情報】金彩友禅「和田光正」x天然藍染「雅織工房」コラボの逸品袋帯。

  • 2020年2月13日(木) 12:49 JST
  • 投稿者:

金彩友禅作家の巨匠「和田光正」と天然藍染め「雅織工房」がコラボした逸品袋帯をご紹介いたします。
和田光正氏は金彩友禅の第一人者であり、他にはマネのできないオリジナルな金彩加工を生み出しました。
金彩加工を研究追及し、長年を掛けて独自に生み出したのが和田光正の金彩で一般的な金彩とは違う独特な
美しさを表現しております。
「日本の名工」にも選ばれている日本を代表する作家の一人です。


そして雅織工房は昔から受け継がれる「天然灰汁醗酵建」という技法を再現し天然の藍染を行っている
希少な工房になります。

日本人に愛される藍色で染められた染物はどれも魅了されるほどの美しさがあります。

今回は袋帯の地色を天然藍染めで染め上げデザインは和田光正の気品のある金彩で表現した贅沢な袋帯。
グラデーションの掛かった藍色に愛らしい小花がたちが表現された上品な雰囲気が漂う袋帯に仕上がりまし
た。
藍染めの美しさと金彩の煌びやかなが貴方の着物姿を素敵に彩ってくれると思います。

本日ご紹介した逸品袋帯は「まつかわや初春大呉服祭」でご覧いただける予定になります。
気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。

まつかわや初春大呉服祭は3月19日~21日の3日間で開催いたします。
呉服祭ではご自由に商品をご覧いただける会場となりますので、是非見にいらして下さいませ。


2020年初春大呉服祭申し込みはこちら

【新商品情報】西陣織ブランド「服部織物」葡萄唐草の洒落感のある袋帯が入荷。

  • 2020年2月11日(火) 12:15 JST
  • 投稿者:



本日は新しく入荷してきた新商品をご紹介させて頂きます。
西陣織を代表する帯ブランド「服部織物」創作の袋帯が入荷してきました。
服部織物は創業200年以上も続いている老舗の帯ブランドになります。

服部織物は緯糸と共に箔を織り込む引箔技法という非常に高度な技術で帯を織り上げていきます。
最高峰の引箔技法を用いて織り上げられた袋帯は美しい
光沢を放ち、どんなお着物でも迫力負けすることのない存在感があります。

今回の袋帯は葡萄唐草を表現したフォーマルながら洒落感のあるデザインに織り上がりました。
大人の着物コーデを楽しく素敵に着飾ってくれると思います。

本日ご紹介した服部袋帯は「まつかわや初春大呉服祭」で実際にご覧頂けます。
お値段も呉服祭特価で販売いたしますので、どこよりもお安くなると思います。

まつかわや初春大呉服祭は3月19日~21日の3日間で開催いたします。
呉服祭ではご自由に商品をご覧いただける会場ですので、お気軽に足を運んで下さいませ。


2020年初春大呉服祭申し込みはこちら

【新商品情報】呉服祭限定 雅織工房創作の天然藍染め「松」逸品訪問着

  • 2020年2月10日(月) 11:32 JST
  • 投稿者:

味わいのある藍色が美しく際立つ訪問着。
本日は春呉服祭の特別企画「雅織工房」が創作した天然藍染の特選訪問着をご紹介させて頂きます。


雅織工房は平安時代に発祥した「天然灰汁醗酵建」という技法を忠実に再現して藍染を行っている日本でも
数少ない工房になります。
藍植物を100日間、発酵させた「蒅(すくも)」を更に1年間熟成させた後、灰汁・消石灰・日本酒・麩と
一緒に発酵させた藍液で何十回と染めを重ねていく日本古来の技法です。
科学染料などは一切使わずに天然100%の藍染めで染め上げられた染物は心奪われるほどの美しさがあります。


今回の藍染訪問着は裾から力強く伸びる大松が描かれた迫力のあるデザインに仕上がりました。
職人の手描きによって描かれた柄ゆきは松の細部にまで丁寧に細かく見事に表現されており、これほどの
訪問着はなかなか見ることができない逸品です。

藍は日本人が昔から愛した最古の染料とも言われ、美しさはもちろんですが心を穏やかにしてくれる落ち着きを
与えてくれます。
天然の藍染めは同じ工程でも一つとして同じ色が出ないというのも魅力の一つ。
世界に一枚だけの深みのある藍色を身に纏ってみてはいかがでしょうか。

本日ご紹介した本藍染訪問着は「まつかわや初春大呉服祭」でご覧いただける予定になります。
お値段も呉服祭だけの特価で販売させて頂きます。
気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。

まつかわや初春大呉服祭は3月19日~21日の3日間で開催いたします。
呉服祭ではご自由に商品をご覧いただける会場となりますので、是非見にいらして下さいませ。


2020年初春大呉服祭申し込みはこちら

【新商品情報】呉服祭限定 雅織工房創作の天然藍染め「七福神」逸品訪問着

  • 2020年2月 8日(土) 14:01 JST
  • 投稿者:

本日は春呉服祭の特別企画「雅織工房」創作の逸品藍染め訪問着をご紹介いたします。
雅織工房では現在では本当に希少な本物の天然藍染めを守り続けている染匠となります。


美しく染め上げられたお着物は天然100%の藍染めで科学物質などは一切使用しておりません。
昔ながら受け継がれている技法によって様々な工程を2年以上の歳月を掛けることで本当の藍の美しさが生まれます。


今回の訪問着も深く奥深い天然藍色が見事に表現されており、見る人の心が奪われるほどの美しさがあります。
日本人が昔から愛する”藍色”は人類最古の染料とも言われており、また藍染めは同じ染料で染めても一つとして同じ色が
ないというのも魅力の一つでもあります。

訪問着のデザインも粋でカッコ良さが漂う一枚に仕上がりました。
縁起の良い「七福神」が荒波を突き進んでいる様子が描かれており全てが職人の手書きによるものです。

神様の表情や波の細部まで細かく丁寧に描かれた柄ゆきを見ると日本の伝統技術の素晴らしさを改めて実感します。
藍色の以外の色目を使わずに濃淡を使い分けたグラデーションによって、より柄行に奥行と存在感を際立たせてくれます。

長い時間を掛けて創り上げられた天然藍染めの逸品訪問着。
画像だけではこの美しさが伝わらないかもしれませんが、是非一度、実際にご覧いただけたら嬉しいです。

本日ご紹介した本藍染訪問着は「まつかわや初春大呉服祭」でご覧いただける予定になります。
お値段も呉服祭だけの特価で販売させて頂きます。
気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。

まつかわや初春大呉服祭は3月19日~21日の3日間で開催いたします。
呉服祭ではご自由に商品をご覧いただける会場となりますので、是非見にいらして下さいませ。


2020年初春大呉服祭申し込みはこちら

【新商品情報】人気ブランド「吉澤友禅」創作の古典柄黒留袖が入荷しました。

  • 2020年2月 7日(金) 13:55 JST
  • 投稿者:

十日町を代表する有名ブランド「吉澤友禅」の特選黒留袖がまたまた入荷してきました。
染織の産地としても有名な十日町の中でも「吉澤友禅」はとても人気の高いブランドで今までにも様々な受賞を
受けてきた名門と呼ばれる染匠です。

今回、入荷した黒留袖は色紙柄に花々や飛び鶴が描かれたデザインで柄取りもすっきりとした雰囲気が漂う
仕上りになっております。
染めの美しさや細かな金彩加工など丁寧な職人の仕事を感じて頂けると思います。


人気ブランドと言われる吉澤友禅らしい独特なセンスを感じさせてくれるデザイン。
柄取りや色使いなど華やかな雰囲気とは違い全体的に上品で気品のある着姿にしてくれると思いますよ。

おめでたい結婚式の席でお母様を素敵に上品に彩ってくれる特選黒留袖ですので結婚式を控えているお母様に
是非ご覧いただきたい一枚です。


本日ご紹介した「吉澤友禅」特選黒留袖は「まつかわや初春大呉服祭」で実際にご覧頂けます。
お値段も呉服祭だけの特価で販売させて頂きます。
気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。

まつかわや初春大呉服祭は3月19日~21日の3日間で開催いたします。
呉服祭ではご自由に商品をご覧いただける会場となりますので、是非見にいらして下さいませ。


2020年初春大呉服祭申し込みはこちら

【新商品情報】京都染匠「白木周生」愛らしさのある特選訪問着が入荷しました。

  • 2020年2月 6日(木) 14:17 JST
  • 投稿者:

3月の春呉服祭に向けて続々と新商品の仕入れが続いております。
さて、本日はご紹介する新商品は京都の一流染匠「白木周生」が手掛けた手描き友禅訪問着になります。
ちなみに以前は同じ白木周生シリーズの色違いの訪問着をご紹介させて頂きました。

「白木周生」は着物の本場、京都でも有名な着物ブランドで最高峰の染技術とセンスのよいデザイン色彩感覚に
よって現代の創作古典を作り続けている染匠です。
今回は優しい淡緑に彩色な雪輪が描かれた愛らしさのある訪問着になります。

糸目友禅で描かれた柄は全て職人が細かく丁寧に描かれたもので色彩から金彩加工まですっきりとバランスの
良い柄どりで表現されております。
最高峰の技術で創り上げた訪問着ですので着姿も素敵に彩ってくれると思います。

今回ご紹介した「白木周生」訪問着は3月に開催する春呉服祭で実際にご覧いただける新商品となりますので、
その際に実際に纏って頂ければ嬉しいです。
もし、どうしても呉服祭まで待てないという方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

まつかわや初春大呉服祭は3月19日~21日の3日間で開催いたします。

まつかわやの呉服祭はご自由に商品をご覧いただける会場ですので、
お気軽に足を運んで下さいませ。

 

2020年初春大呉服祭申し込みはこちら

【新商品情報】名門「吉澤友禅」美しいキモノ掲載柄の特選黒留袖が入荷しました。

  • 2020年2月 5日(水) 13:18 JST
  • 投稿者:

本日ご紹介するのは十日町を代表する有名ブランド「吉澤友禅」の特選黒留袖になります。

数ある着物ブランドンの中でもトップブランドに位置する吉澤友禅は最高峰の染技術とオリジナルなデザイン
センスによって吉澤友禅らしさが感じられる着物制作を続けております。
今までにも様々な受賞を受けてきた間違いなく名門と呼ばれる染匠です。

そして、今回入荷してきた黒留袖は着物雑誌「美しいキモノ」にも掲載されたお着物となります。
日本を感じる四季の花々が上品な色彩と金彩によって表現された気品漂う一枚に仕上がりました。
また白の唐草模様が描かれることによって古典の重厚感の中にも大人のお洒落な雰囲気をプラスしてくれます。

職人が細かいところまで手描きによって描いたており、一目で心奪われるような美しさが際立ちます。
染めだけではなく金駒刺繍や金彩なども丁寧に施された存在感のある黒留袖です。
絹地も質の良い濱縮緬を使用しており、しっとりと質感は着姿も美しくみせてくれます。

大切なお子様の結婚式の際にお母様を素敵に着飾ってくれる黒留袖になりますので素敵な思い出のお手伝いを
させて頂ければ幸いです。


本日ご紹介した「吉澤友禅」特選黒留袖は「まつかわや初春大呉服祭」で実際にご覧頂けます。
お値段も呉服祭だけの特価で販売させて頂きます。
気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。

まつかわや初春大呉服祭は3月19日~21日の3日間で開催いたします。
呉服祭ではご自由に商品をご覧いただける会場となりますので、是非見にいらして下さいませ。


2020年初春大呉服祭申し込みはこちら

【新商品情報】西陣織ブランド「服部織物」の重厚感のある引箔袋帯が入荷!

  • 2020年2月 4日(火) 12:20 JST
  • 投稿者:

本日は西陣織「服部織物」が仕上げたフォーマルな美しさが引き立つ引箔袋帯をご紹介いたします。
日本を代表する帯の三大ブランドの一つと言われている西陣織の服部織物。
現在では創業200年以上も続いている老舗の帯ブランドになります。

服部織物の特徴は最高峰の引箔技法を用いて織り上げたれた美しく光沢感のある織地と言えるでしょう。
引箔とは緯糸と共に箔を織り込む技法で非常に細かく高度な技術が必要となります。

今回の袋帯は黒と金をベースに裂取り柄の美しくスタイリッシュな雰囲気のあるデザインです。
古典の格式ある柄ゆきには重厚感があり色無地、訪問着から留袖まで締めて頂ける袋帯になります。
服部織物が織り上げた最高峰の引箔袋帯で着姿を綺麗に彩って下さいませ。

本日ご紹介した服部袋帯は「まつかわや初春大呉服祭」で実際にご覧頂けます。
お値段も呉服祭特価で販売いたしますので、どこよりもお安くなると思います。

まつかわや初春大呉服祭は3月19日~21日の3日間で開催いたします。
呉服祭ではご自由に商品をご覧いただける会場ですので、お気軽に足を運んで下さいませ。


2020年初春大呉服祭申し込みはこちら

ページナビゲーション