西陣織 唐織の名門「河合美術織物」の袋帯が入荷いたしました。

  • Monday, January 15 2018 @ 06:04 PM JST
  • 投稿者:

西陣織 唐織の一流ブランド「河合美術織物」の袋帯が入荷してまいりました。
河合美術織物は西陣織の中でもトップクラスのブランドであり、特に唐織に関しては
誰もが認める最高峰の技術を持った織元でございます。

綺麗なブルーの色合いを基調とした大柄華文がデザインされたエレガントな袋帯に
仕上がりました。
洋風的ななお洒落さもある柄行ですのでフォーマルなお着物からパーティー向きの
お着物までお使い頂けると思います。

技術のある職人が繊細にしっかりと織り上げたの帯地には存在感が感じられ一目で
良い帯と分かって頂けると思います。
華やかさと気品さを兼ね揃えた袋帯となりますので大人の上品なコーディネートで
美しく彩ってくれると思いますよ。

お値段は税込で213,840円で販売予定です。
近日中にWEBショップにも掲載されると思いますが、気になる方は
お問い合わせ下さいませ。

お問い合わせはこちら

一流博多織元「福絖織物」が創作した佐賀錦袋帯が入荷しました。

  • Saturday, January 13 2018 @ 05:57 PM JST
  • 投稿者:

本日は一流の博多織元としても名を馳せている「福絖織物」が創作した
佐賀錦袋帯をご紹介させて頂きます。


佐賀錦とは金銀箔や漆を置いた特製の和紙を細く裁って経糸として、そして絹の撚糸を
染色したものを緯糸にして織り成し細微な文様をつくる豪華な織物です。

今回入荷したのはパープルとベージュの優しい色彩で菱文様が表現されたシンプルな
袋帯になっております。
落ち着きのある上品な雰囲気が漂うデザインですので、大人のフォーマルなお着物にも
合わせやすいと思います。

また一流の織元が丁寧に織り上げた織地ですので非常にしなやかで柔らかい風合いに
仕上がっております。
とても軽く締め心地も良いので長時間、締めていても疲れることも無いと思います。

価格は税込:194,400円で販売予定しております。
近日中にWEBショップに掲載いたしますのが、気になる方はお問い合わせして
下さいませ。

 お問い合わせはこちら

西陣織「紫幸織」のオシャレな本袋帯が入荷いたしました。

  • Friday, January 12 2018 @ 05:39 PM JST
  • 投稿者:

本日ご紹介する新入荷品は名門「紫幸織」が創作した袋帯でございます。
「紫幸織」は西陣織の中でも実績のある織技術で信頼を得ている有名な機屋です。
紫幸織だけの独創的なデザインで織り上げる帯はオシャレであり
また織りの美しさも感じて頂ける素敵な帯に仕上がります。
お着物好きな方からもとても人気のあるブランドなんですよ。

そして紫幸織と言えば今では織られることも少なくなった本袋帯を織り続けています。
本袋帯は表と裏の生地を同時に輪のようにして手織りで織り上げます。
一般的な袋帯は表地と裏地を別々に織って後で縫い合わせしますが、この本袋帯は
一枚生地で織り上げていくので、それだけ職人の技術力も要求されてきます。
 

一流の職人が織り上げた高級感のある本袋帯。
ホワイトに大柄円模様がデザインされたエレガントな雰囲気もある袋帯です。
華やかな訪問着に合わせてコーディネートして頂いても素敵と思いますよ。

お値段は税込で145,800円で販売予定です。
近日中にWEBショップにも掲載されると思いますが、気になる方は
お問い合わせ下さいませ。

お問い合わせはこちら

一流織元 西陣織「河合美術織物」のフォーマル袋帯が入荷しました。

  • Tuesday, January 09 2018 @ 05:40 PM JST
  • 投稿者:

本日ご紹介する新商品は西陣織「河合美術織物」が創作したシンプルなフォーマル袋帯で
ございます。
「河合美術織物」は唐織の名門と言われるほど唐織の技術が高く高級ブランドとしても
知られる一流織元です。

シルバーに優しいピンク色を配色した若松菱のスッキリとしたデザインに織り上げりました。
シンプルな雰囲気ですのでフォーマルのお着物に合わせやすい袋帯になっております。
若い方から年配の方まで幅広い年齢層にお使い頂けると思いますよ。 

一流織元が仕上げた気品の漂う素敵な袋帯でございます。
大人の女性の品格を美しく彩って頂ければ幸いです。

販売価格は税別145,800円。
近日中にWEBショップで販売予定ですが気になる方はお気軽に
お問合せして下さいませ。

十日町「吉澤友禅」が創作した迫力ある黒留袖が入荷しました。

  • Thursday, December 07 2017 @ 05:57 PM JST
  • 投稿者:

本日は新しく入荷してまいりました十日町の有名ブランド「吉澤友禅」が創作した
黒留袖をご紹介させて頂きます。

「吉澤友禅」は染織の産地としても有名な十日町の中でも最高峰の染め技術と
センスの良いデザインや色彩感覚で素敵な着物を創作されてます。

今回は荒波に進んでいく南蛮船が描かれたデザインになっており迫力さの中に洒落感も
感じさせてくれる素敵なお着物に染め上がりました。
色使いのセンスに船や波しぶきまで丁寧に描かれた柄ゆきはさすが一流と言われるだけの
魅力がございます。

美しい漆黒地を際立たせる絹光沢のある上質な絹地を使用しておりますので
着姿も美しく見せてくれるはずですよ。

十日町の一流染匠が丁寧に創作した黒留袖ございますので、おめでたい晴れの
席に纏って頂ければ幸いです。

着物価格は税込170,640円で販売予定です。
(仕立ては代は別途65,880円掛かります)
お求めの方はお気軽にお問合せして下さいませ。

京都ブランド「菱健」創作の上品な古典柄訪問着が入荷しました。

  • Friday, December 01 2017 @ 06:06 PM JST
  • 投稿者:

一流ブランド「菱健」が創作した美しい古典柄の訪問着が入荷いたしました。
菱健は大量生産というスタイルを持たずに京都に在籍する伝統工芸士や
職人の技術を活かしてこだわりのあるきもの創りをしております。

今回入荷した訪問着は淡く優しい色彩に几帳文様が描かれた華やかさと上品さがある
素敵な一枚に染め上がりました。
細かく丁寧な柄行に金彩や金駒刺繍が施された京友禅の美しさを存分に感じて頂ける
訪問着となります。

絹地も綺麗な光沢感がある上質なものを使用しており、しっとりと優しい風合いは
着姿も上品に美しく見せてくれます。
職人がこだわりを持って作り上げた菱健のフォーマルな訪問着ですので
最初の一枚にお召し頂くのにもお勧めお着物ですよ。


本日ご紹介近日中にWEBショップでも販売予定となっております。
販売価格は税込248,400円でございます。

気になる方はお気軽にお問合せ下さいませ。
お値段もご相談させて頂きますよ。

日本を代表する着物作家「藤井寛」雲取り訪問着をご紹介します。

  • Saturday, November 25 2017 @ 05:46 PM JST
  • 投稿者:

本日ご紹介するのは日本を代表する着物作家「藤井寛」先生の古典柄訪問着で
ございます。
藤井先生は皇室献上作家であり、今までにも様々な皇室の方に創作した
お着物をお召し頂いております。
そして、藤井先生の代表的な柄ゆきが優しく美しい色彩で描かれたこちらの
「雲取り」の柄行となります。

藤井先生は下絵から染め、最後の仕上げまで完全にプロデュースして創作されています。
そして通常の挿し友禅では筆を使って染めていきますが、藤井先生の作品は細部に
至るまで刷毛を使用して色を挿していきます。
刷毛を使うことによって生地の糸の芯まで色が染み込み色の奥深さが増していきます。

淡いサーモンピンクの地色とロイヤルカラーの上品な色彩で染められた雲取りの
デザインはとても上品で気品を感じさせてくれます。
また地紋の入ったしっとりとした上質な綸子絹地には美しい絹光沢があり
より着姿を美しく見せてくれます。

正統派のフォーマル訪問着になりますので結婚式や入卒園など正式な
場所で素敵にお召し下さいませ。
最初の一枚にお持ち頂く訪問着としてもオススメですよ。

販売価格は税込:216,000円となります。
興味のある方はお気軽にお問合せして下さいませ。

唐織の名門「河合美術織物」の七宝華文の袋帯が入荷いたしました。

  • Thursday, November 23 2017 @ 05:38 PM JST
  • 投稿者:

 

 本日は西陣織の「河合美術織物」が創作したフォーマルな袋帯を
ご紹介いたします。
「河合美術織物」は唐織の名門と言われるほど唐織の技術が高く
誰もが認める一流織元です。
主に美しい古典のフォーマル帯や振袖用の華やかな帯などを
創作している西陣織の中でも超高級ブランドと言えます。

シルバー地に淡色の華文が色づいたシンプルな七宝華文のデザイン。
今回も唐織の名門らしい織の美しさを感じて頂ける古典袋帯が入荷いたしました。
フォーマルなお着物にならどんな柄行でも合わせやすいデザインですので
使い勝手の良い袋帯ですよ。

高雅な気品と華やぎを感じて頂けるフォーマルシーンの帯としてお使い下さい。
大人の女性の品格を美しく彩って頂ければ幸いです。

販売価格は税別145,800円です。
近日中にWEBショップで販売予定ですが気になる方はお気軽にお問合せして
下さいね。

重要無形文化財指定 80亀甲本場結城紬をご紹介いたします。

  • Tuesday, November 21 2017 @ 06:26 PM JST
  • 投稿者:

本日ご紹介する新商品は着物の王様と呼ばれる本場結城紬でございます。
重要無形文化財指定の本場結城紬は2010年にはユネスコ無形文化遺産にも
登録されたまさに日本を代表する織物です。
今回は入荷したのは手織り地機で織り上げた80亀甲の縞柄でございます。

日本最古の織物とも言われる本場結城紬は「手紡ぎの絹糸の使用」
「手括りの絣」「居座機(地機)」で織り上げるという3つの要件を
満たしたものとなります。
本場結城紬は最高峰の技術で織り上げられた織物であり、その絹地は
とても強く着れば着るほど体に馴染んでくる風合いに変化していきます。

優しい風合いの本場結城紬の特徴は真綿から手でつむぎだす糸にあります。
真綿は蚕の繭を煮て柔らかくして広げたもので空気をたくさん含むために
温かく心地良く優しい素材になります。

渋いグレー地に3ラインの縞がデザインされた飽きのこない柄行です。
シンプルな雰囲気のお着物ですので帯で色々なコーディネートを楽しんで
頂けると思いますよ。

 

風合いはもちろん生地質も強いので長年お召し頂けるお着物となりますので
母から娘へ代々受け継いでもらえれば嬉しいです。

販売価格は税別734,400円です。
近日中にWEBショップで販売予定ですが気になる方はお気軽にお問合せして
下さいね。

老舗 西陣織り「紫幸織」が創作した本袋帯が入荷いたしました。

  • Monday, November 20 2017 @ 05:57 PM JST
  • 投稿者:

本日ご紹介する新入荷品は西陣織の「紫幸織」が創作した本袋帯でございます。
「紫幸織」は西陣織の中でも実績のある織技術で信頼を得ている老舗の有名な機屋です。
また紫幸織だけの独創的なデザインでお洒落な帯を創作しているので昔から人気の高い織元で
知られております。

今回の本袋帯というのは表と裏の生地を同時に輪のようにして手織りで織り上げます。
一般的な袋帯は表地と裏地を別々に織って後で縫い合わせしますが、この本袋帯は一枚生地で
織り上げていくので、それだけ職人の技術力も要求されてきます。

一流の職人が織り上げた高級感のある本袋帯です。
黒地に大柄の円模様が表現された洋風的な雰囲気もあるデザインに仕上がりました。
華やかな訪問着に合わせてコーディネートして頂いても素敵と思います。
これから年末のイベントの多い時期に活躍してくれる帯と思いますよ。

お値段は税込で145,800円で販売予定です。
近日中にWEBショップにも掲載されると思いますが、気になる方は
お問い合わせ下さいませ。

 

最初 | 前へ | 1 2 3 4 5 6 7 | 次へ | 最後

電話での受付 06-6779-9506 受付時間_10:00から18:00まで

まつかわやの着物が「安い」理由_お客様に「なぜこんなに安いの?大丈夫?」とよく言われます。

呉服祭Q&A

呉服祭会場写真

大阪府優良店舗知事賞_平成9年11月10日大阪府優良店舗知事賞を受賞

まつかわやのポリシー_貴方は着物を十倍高く買っています。250年信用と実績

ファイスブック_店舗のおもしろ事件やお得な情報・着物のコーディネイト等